頑固な便秘を食べ物で解消!

頑固な便秘を食べ物で解消できるの?20代-30代の女性は便秘の悩みを持っている方が70パーセントに達しています。今回は、20代-30代の女性向け、便秘に効く食べ物を紹介します。

納豆

納豆という大豆類は豊富な食物繊維が含んでいます。さらに、納豆は発酵させてつくるものので、腸の善玉菌が増やす効果があります。

シリアル類

シリアル類食品は豊富な食物繊維が含まれっています。そして、シリアル類食品を選ぶときに、製品によって食物繊維の含有量が違いますので、食物繊維が多く含まれているかを確認して購入しましょう。

ヨーグルト

ヨーグルトは人体環境を整えてくれるので、便秘解消によいとされています。特に、食事の後は、胃酸が薄くなっているため乳酸菌を摂るのに良いタイミングとされています。乳酸菌は胃液に弱いとされているからです。

バナナ

バナナには水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方のバランス良く含まれています。もう一つ特徴は、腸内環境を改善するフラクトオリゴ糖も豊富なことですので、便通を良くする効果が期待できます。効果的なのが、まだ熟し切っていない青い状態のバナナです。購入する際に選びましょう。

ハチミツ

ハチミツに含まれるグルコン酸という成分は、乳酸菌などの善玉菌を増やすだけでなく、体内環境を整えてくれる作用もあります。または、ハチミツには便の水分を保って軟らかくする働きもあるので、便秘を解消することにとてもいいと言われています。

アボカド

果物の中で、栄養価の高さで知られるアボカドも食物繊維がとても豊富です。しかし、アボカドはカロリー高い食べ物なので、食べすぎることをご注意してください。

現在、さまざまな原因で、たくさんの女性が悩む頑固な便秘も、食べ物に気をつけることで解消できる可能性があります。